めまいに吐き気「緊張型頭痛」に効果的な4つの解消法!

緊張型頭痛

大事なプレゼン後や、会議の後、夕方くらいにズキズキと締め付けられるような「緊張型頭痛」はつらいですよね。

緊張型頭痛は、「片頭痛」同様に女性に多く、ストレスから生じる2大頭痛の1つです。(もう一つは「片頭痛」)

▼「片頭痛」に関してはこちら
危険信号!ストレスによる「片頭痛」の原因と解消法

今回はこのストレスからくる「緊張型頭痛」の特徴と解消法をご紹介します!

緊張型頭痛の原因は?

緊張型頭痛は身体的ストレスや、精神的ストレスが原因です。ストレスが重なることで、血行が悪化、栄養や酸素が全身に行き渡らず頭痛が生じます。なので、緊張型頭痛の解消法としては、ストレスを解消し、血流を良くすることがポイントです。

緊張型頭痛の症状は?

頭を輪っかのようなもので、ギューッと締め付けられるような痛みが緊張型頭痛の特徴です。ズキズキと長引く痛みですが、片頭痛のように吐き気を感じるほどの痛みは少ないです。

緊張型頭痛を解消するには?

肩や首周りをほぐし、血行を良くしましょう

緊張型頭痛の原因に、血行の悪化があります。なので、首を回したり、肩を回すことで凝り固まった血流を流しましょう。また、あまりにツラい時は、マッサージや鍼をするのも手段としては効果的です。

炭酸水も効果的

炭酸水が緊張型頭痛に効果的だとは意外かもしれません。炭酸水を飲むと、血中に二酸化炭素が流れ込み、酸素不足と感じた身体は多くの血流を流し、酸素を全身へ行き渡らせます。なので、血流が良くなり、緊張型頭痛の解消効果が期待できます!

お風呂に入って、血行改善

家に帰ったらすぐにお風呂で身体を温め、揉みほぐしましょう。そうすることで、血流が改善され、緊張型頭痛の症状が解消に向かいます。

意識的に深呼吸をしよう

緊張すると呼吸が浅くなり、血中の酸素濃度が低下します。なので、意識して大きく深呼吸をしましょう。これだけでも、症状が改善される場合があります。

普段から緊張型頭痛を予防しよう

その都度ストレスを発散しよう

緊張型頭痛の主な原因はストレスです。予防としては、普段からストレスを解消する習慣を持つことが大事です。本サイトでもストレス解消法やストレスマネジメントについては情報発信していきますので、自分にあった方法を身につけましょう。

ストレス解消効果の高い!おすすめ運動4選

仕事合間に気分転換!ストレスを溜めない5つの習慣

ストレス解消に効果的なセロトニン神経の鍛え方

筋肉をつけて、代謝をあげよう

筋トレの効果は凄いです。もちろん運動なので、健康増進には良いです。が、それだけでなく、筋肉は血流を押し出すポンプの働きをするので、筋肉をつけることで代謝が上がり、緊張型頭痛予防の効果が期待できます。

 

以上、緊張型頭痛の正しい対処法と予防法を身につけ、健康増進に気をつけましょう!

緊張型頭痛
最新情報をチェックしよう!