肌荒れはストレスが原因?4つ習慣で解消しよう!

肌荒れストレスが原因

デートや結婚式、会社のイベントなど盛りだくさん・・!そんな時にお肌が荒れていたらせっかくの楽しい気分もさがってしまいますよね。

実は肌荒れは乾燥や外部からの刺激だけでなくストレスにも大きく関係しています。今回は、見落としがちなストレスが原因の肌荒れ解消法です!

ストレスと肌荒れのメカニズム

人の身体と心はとても密接につながっています。ストレスを感じた時にまず反応するのが「自律神経」です。

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」の2つがあり、前者の交感神経が乱れることにより身体にさまざまな影響を及ぼします。

その1つがニキビや吹き出物など、肌荒れです。

例えば人前で話すとき緊張から心臓がドキドキして脈が速くなったり、手や額に汗をかくことがありますよね。このとき身体は緊張により交感神経が乱れています。交感神経が乱れることにより、血流が悪くなり肌荒れを引き起こす原因になります。

肌荒れを解消し、キレイな肌を守るためにも交感神経をリラックスさせ、ストレスによる緊張を解いてあげることが効果的です。

ストレスが原因の肌荒れ解消法

1.よく笑う

思いっきり笑うことで、自律神経の乱れを整える、ストレスが解消されます。友達とたわいもない話で盛り上がったり、お笑い番組をみて大笑いしたり‥。

あなたの周りにいつも眉間にシワを寄せてイライラしてる人いませんか?そんな顔じゃストレスも溜まるし、肌荒れもしますよ。

たくさん笑ってストレスを発散することで、お肌に最適なリラックスした環境を作りましょう。肌荒れも解消し、肌に艶が出てハツラツとしてきますよ!

2.運動する

スポーツをして気持ち良い汗を流すとドーパミンが分泌されて脳内に良い効果をもたらします。また満足感や達成感などの快感も得ることで、自身につながり気持ちも明るくなりストレス軽減に効果的です。

できれば週末などは外で日光に浴びながら運動したいですね。日光に浴びることでセロトニンが発生します。セロトニンはストレス解消に効果があります。

また、ランニングなどの一定のリズム運動をすることでもセロトニンは発生するので、これらを組み合わせることでストレス解消し、肌荒れも解消されます。

3.音楽を聴く

音楽は日頃が蓄積された緊張や疲れを癒してくれます。スポーツ選手も試合前には音楽を聞くことでリラックスした状態を作り出しています。

また、特にリラックスしたいときは波の音や、小鳥のさえずりが収録されているヒーリングミュージックで心を解放し、肌荒れ解消につなげたいですね。

4.ツボを刺激する

手軽に交感神経をリラックスさせる方法として効果的なのがツボ押しです。手足の爪の付け根にあるツボを刺激すると、過剰に働いている交感神経を押さえることができ、これにより不眠・疲労・イライラなどストレスが緩和できます。

不眠・疲労・イライラはお肌の大敵なので気がついたときにこまめに刺激しましょう。

 

 

自分が楽しいこと・心地いいと思ったことをすることが1番のストレス解消法ですよね。それにプラスαで以上のことも取り入れてみてはいかがでしょうか。
交感神経をリラックスさせることで、健康的で美しい肌づくりを目指しましょう!また、どれも自律神経の乱れを正すだけでなく健康維持の基本となることばかりなので、ぜひ日常生活に取り入れてみて下さい。

最新情報をチェックしよう!