健康効果・能力アップで話題!マインドフルネス瞑想法とは何?

マインドフルネス瞑想法

「マインドフルネス」や、「瞑想」などという言葉を雑誌やテレビでよく見るようになりました。

このサイトでも、瞑想の効果については何度か紹介してます。

ストレス解消効果抜群!多くの有名人が実践する瞑想が凄かった

瞑想は科学!初心者が実践で意識したい4つの方法

 

「マインドフルネス」はgoogleやインテル、twitter、Nike、マッキンゼーなどの超一流企業で、ストレス解消効果や、能力を最大限に引き出す方法として取り入れられ、注目されるようになりました。また、最近では、うつ病など精神疾患に対する効果も期待され、医療現場でも取り入れ始められています!

 

ここでは、凄い効果として注目されている「マインドフルネス(瞑想法)」についてご紹介します。

マインドフルネス(瞑想法)とはなに?

マインドフルネスとは一言で言うと、

「今この瞬間という時間に気づくこと」

「今この瞬間に意識を集中させること」

そうすることで、好奇心や親切心、思いやりに満ち溢れている状態のことを言います。

 

私たちの思考は何もしないでいると、過去や未来について思いを巡らせ始めます。まだ起きていない未来のことを不安に思ったり、過去の失敗や思い出に思い悩んだり、皆さんも身に覚えはありますよね?

 

マインドフルネスは、それら過去や未来に意識を向けず、「今この瞬間に集中」します。今に意識を向けます。

そうすることで、優先度の高いことに集中して取り組め、マインドフルな状態になることでストレスが軽減できたり、様々な効果をもたらのです。

注目されるマインドフルネス(瞑想法)の効果とは?

マインドフルネスは「今この瞬間に意識を集中させる」ことで、多くの効果を発揮するので一流企業や病院で取り入れられてきました。ここでは、その代表的な効果をご紹介します。

 

身体的な病状を改善する

マサチューセッツ工科大学のマインドフルネスを用いたストレス解消プログラムMBSRによると、喘息や糖尿病などの身体的な疾患にも効果があるそうです。

 

ストレスを解消し、精神的な障害を改善する

また、マインドフルな状態になることでストレスを解消し、頭痛やストレス性胃炎、高血圧や精神障害などの克服にも効果があると、MBSRで認められてるようです。

 

脳の能力を活性化する

マインドフルネスを実践する際、瞑想が効果的です。瞑想中や瞑想直後の脳をMRIでスキャンすると、脳が活性化されていることが科学的に証明されています。

特に、学習や記憶に関係する、感情コントロールする左の海馬部分が活性化されるようです。なので、googleやAppleなど優秀なクリエイターにとっては絶大な効果があるってことですね!

 

思いやりや共感など心理的な機能が向上する

またマインドフルな状態になることで、心に余裕が出て、思いやりや共感といった心理的な機能も向上します。

 

免疫力の向上

さらにマインドフルネスで免疫機能が向上したデータもあるようで、瞑想やヨガなどのマインドフルネストレーニングが人間の健康増進に大きく貢献するようです!

 

 

このように、瞑想やヨガといった方法でマインドフルネスな状態になることは、人間の想像力を向上させ、健康状態を高めてくれる凄い効果を持ちます!みなさんもマインドフルネスをぜひ実践してみてください。

瞑想について以前に配信した記事を載せておきます。

ストレス解消効果抜群!多くの有名人が実践する瞑想が凄かった

瞑想は科学!初心者が実践で意識したい4つの方法

◼︎ヨガ教室の選び方と、厳選!全国で人気のヨガ教室・スタジオはこちら
迷ったらここ!ヨガ教室の選び方と厳選人気スタジオ3選!

◼︎東京のおすすめヨガ教室はこちら!
【決定版】東京都内のおすすめヨガ教室・スタジオ10選

【厳選】東京都内のおすすめホットヨガ人気教室・スタジオ5選!

◼︎合わせて読みたい、ヨガの関連記事
ヨガのダイエット効果が凄い5つの理由
ラクラク寝ヨガの効果とやり方

最新情報をチェックしよう!