美肌効果・免疫力アップ!腸内環境を改善する5つの方法

腸内環境を整える

前にもこのサイトで紹介しましたが、腸内環境を整えることは人生を変えると言っても過言ではないです。

◼︎参考
免疫力アップ!美肌に!腸内環境を改善するメリット6選

腸は、「第二の脳」「肌を映す鏡」などと言われるくらい、生命活動に重要な役割を担う臓器です。

腸内環境を改善することで、「免疫力向上」「癌対策」「美肌効果」「体臭、ワキガ、口臭対策」「アレルギー対策」などなど、多くのメリットがありました。それくらい大事な臓器なんですよ!その事実を理解しないと、まじで人生損しますよ。

 

腸内環境を改善し整える方法5選

では、どうやって腸内環境を整えるのが良いか、その方法をご紹介しましょう。

 

1)野菜など「食物繊維」の多い食事を心がける

腸内環境を改善するには、まず食物繊維を積極的に摂取しましょう!葉物の野菜などに多く含まれる食物繊維は、消化されにくく、便として排出されます。

その性質から、腸に届くと腸内の不要なゴミを絡みとってくれるので、腸内を掃除してくれる働きをします。食物繊維の働きで、ゴミがなくなり腸内環境が改善されます!

なので、葉物など食物繊維を多く含む食事をしっかりとりましょう。

 

2)善玉菌を多く含む「発酵食品」を積極的にとろう

納豆、キムチ、チーズなどの発酵食品は、善玉菌の乳酸菌などが多く含まれます。善玉菌が増えることで悪玉菌が減り、腸内環境が改善されます。

また、善玉菌が増えることで、ビタミンの合成や消化吸収が促進され美肌になりますし、有害物質を減らしてくれます。免疫力もアップします。

ぜひ、発酵食品を積極的にとりましょう。

 

3)善玉菌をのビフィズス菌を多く含む食事をしよう

「生きて腸に届く乳酸菌、ビフィズス菌」といったキャッチフレーズを聞いたことありませんか?ヤクルトやヨーグルトのあれです、あれ!

ビフィズス菌は善玉菌なので、ビフィズス菌を摂取することで腸内環境が改善されます。

また、これらは「摂取し続ける」ことがポイントです。ビフィズス菌などの善玉菌は摂取しないと、減っていきます。なので、ヤクルトやヨーグルトなどを積極的に摂取しましょう。

 

4)運動しよう!

特に有酸素運動のランニングが効果的ですが、例えばランニングなどの運動をすると、腸のぜん動運動が起こります。それにより、腸の活動が活発になるんですね。なので、定期的に運動することも大事です。

 

5)ストレスを溜め込まず、解消しよう!

ストレスは健康の大敵ですね。これまでも本サイトで言い続けてます。

ストレスを感じると、自律神経の働きが衰え、免疫細胞の活動が衰えます。また、ストレスを抱えると腸の働きが低下し、便秘になることもしばしば。そうなると、腸内環境が悪化してしまうので、注意が必要です。

ストレス解消法は、本サイトで何度も紹介してますので、自分にあった方法を見つけてくださいね!

 

以上、腸内環境を改善し整える方法をご紹介しました。腸の環境を整えることは、人生を変えること言っても過言じゃないくらい大事なことです!ぜひ本記事を参考に、腸内環境の改善に努めてくださいね!

>>健康で美肌に☆腸内改善に役立つオススメ食品

>>免疫力アップ!美肌に!腸内環境を改善するメリット6選

最新情報をチェックしよう!