*

ヨガとピラティスの違いは?目的、効果、メリットデメリットを徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

こんにちは!ヨガ・ピラティスインストラクターのあさりどです。

ピラティスってヨガって、何が違うの?

インストラクターをしていると、よく聞かれる質問です。なかなかわかりにくいですよね。

ここでは、歴史などを紐解きながら、ピラティスとヨガの「目的」「効果」の「違い」を解説していきますよ♪

ヨガとはどんなもの?

ヨガの歴史「インド発祥で、ハリウッドスターで人気に火がつく!」

ヨガは4500年前、インダス文明というはるか昔にインドで発祥しました。

「心の働きを抑制するものである」と定義されるくらい、最初は修行としての位置づけだったようです。

1990年代に入り世界的にヨガのブームが始まり、2000年に入ると、ハリウッドセレブがプロポーション維持に取り入れているなどの影響で、日本でもヨガ人口が劇的に増えたと言われています。ヨガマットを肩にかけて出勤するOLさんもこの頃から多く見かけるようになりました。

ハタヨガが起源!瞑想や、ポーズ、呼吸法のプログラムができる

【ハタヨガ】というヨガの流派から派生し、いろいろな流派が生まれ、現代のヨガにつながっているのですが、【瞑想】などは日本仏教の「禅」にもつながっていると言われています。

そもそも「ヨガ」とは、サンスクリット語の「つながり」が語源で、体・心・魂がつながっていることを意味していて、ポーズ(アーサナ)呼吸法(プラーナヤーマ)をうまくコントロールして、心身の鍛錬をしていくプログラムです。

ヨガの健康、美容、精神への効果

ポーズでは、柔軟性が高められたり、身体の歪みを整えたりするなどの効果が期待でき、そこに呼吸法や瞑想を組み合わせることで、リラクセーション効果が生まれてきます。

ストレスが和らぐのはもちろんのこと、不眠や、お肌のトラブルなどストレスが原因で起こっていると思われる症状の緩和、安定したメンタルバランスの維持ができるようになります。

継続して行うことで、より深くメンタルに働きかけることができるようになってくることが、現代のストレス社会に世界中で広く行われている要因ではないでしょうか。

人気ヨガ・ピラティススタジオを探す!
– 全国地域別 –

 

ピラティスとはどんなもの?

リハビリプログラムとして産まれた「ピラティス」

考案したのは、ドイツ人のジョセフ・ピラティス氏。彼はもともと身体が弱かったそうですが、それを克服しようと、ボクシング・体操・ヨガ・武術などいろいろなエクササイズで身体を鍛えていきました。

その後、いろいろな職業に就いたピラティス氏ですが、1914年 第1次戦争の頃は、従軍看護師として働いていました。

負傷した兵士のリハビリプログラムとしてベッドに寝ながらでも出来るよう体系化されたものがピラティスの原型と言われています。ヨガに比べると短いようですが、それでも100年位の歴史があるんですね。

ピラティスでは、体幹トレーニングし「持久力のある筋肉」を身につける

おなかの深い所にある筋肉をトレーニングするプログラムです。常に骨盤を安定させて手足を動かしたりするのですが、ストレッチの要素も含まれているのが
特徴です。

例えば、仰向けになり、おなかに力を入れながら、手足を遠くまで伸ばすとか背中を丸めていくときに、おなかの力を使って背中の柔らかさを出すなど。

重りを使ってトレーニングするものに比べ、しなやかな筋肉をつけることができます

更に、ヨガではポーズをとり静止した状態になるところ、ピラティスでは、常に動きながら行っていくので、筋肉の持久力がついてきます

「持久力がつく」ということは、いい姿勢を「長く維持することが出来るようになる」ので、すぐ姿勢が崩れてしまう人、猫背の人や、肩こりがある人などにもオススメのプログラムです。

また、野球選手やプロゴルファー、テニスプレーヤーなど、トップアスリートもトレーニングにピラティスを取り入れていることも多いのですが、パフォーマンスの向上以外にも、腰痛の予防改善やけがの予防などにも効果を発揮しています。

ピラティスで得られる効果

・ウエストひきしまる
・姿勢がよくなる、猫背改善
・ヒップアップ
・肩こり改善
・腰痛予防改善
・冷え性改善
・失禁などの予防改善 などなど。

人気ヨガ・ピラティススタジオを探す!
– 全国地域別 –

【結論】ヨガ、ピラティスの違いまとめ

一番大きな違いは、「目的の違い」です。

ヨガの目的

ヨガの目的は、「精神的なリラックス」です。

呼吸を意識することで、身体の中に目を向けてリラックス効果を高めていきます。ヨガでは腹式呼吸を使い、呼吸法のことを「プラーナヤーマ」呼びます。

プラーナは、「生命エネルギー」のこと。深い呼吸は、生命エネルギーを身体の隅々までいきわたらせることができるのです。

ピラティスの目的

一方で、ピラティスの目的は、「身体づくり」で、体幹の筋肉を中心に鍛えていきます。

常に動きながら行い、骨格を意識することで、身体の中に目を向けていきます。おなかに力を入れた状態を維持しているので、胸式呼吸で行います。

ピラティス考案者は、ヨガに影響を受けていたことから似ている部分もたくさんあります。

深い呼吸と共に心を落ち着かせることができるところ。

自分自身の内面を見つめることができるところ。

心身を健康な状態に整えることができるところなど。

ここは、おそらくピラティス氏がヨガの中で重要だと思ったポイントと言えそうです。

ヨガ、ピラティスはどちらが合うか、どっちがいいか?

ヨガとピラティスを、「歴史」「目的」「効果」と、様々な角度から比較をしてきましたが、

自分のライフスタイルや、好み、体調に合わせて、チョイスできると理想的ですね。どちらを選ぶにしても、継続して行うことが大切ですよ♪

無理をせず、身体に染み込ませるように、楽しいフィットネスライフを送ってください。

人気ヨガ・ピラティススタジオを探す!
– 全国地域別 –

The following two tabs change content below.
あさりど

あさりど

現在子育て中の一児の母です。パーソナルトレーナー、ピラティスインストラクターとして働いており、ちょっとした健康オタク?更に産休中を利用して、ヨガのライセンスを取得し、地域でママたちを集めてヨガ・ストレッチのクラスを開催しています。教えることもそうですが、自分で身体を動かすことも好きです♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


↓↓ブログランキング「ストレス解消部門」に参加しております!よろしければポチッと押してください♪↓↓

にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ
にほんブログ村

関連記事

【南大沢ヨガ】人気ヨガ・ピラティス教室10選!おすすめランキングでご紹介!

※ここではヨガ経験者が「南大沢のおすすめのヨガ&ピラティス教室」をご紹介します!! 今

記事を読む

中目黒ヨガ・ピラティス人気教室10選!2019年最新おすすめランキング

※ここではヨガ経験者が2019年最新「中目黒のおすすめのヨガ&ピラティス教室」をご紹介します

記事を読む

【東京都内】男性におすすめヨガ・ピラティス人気教室4選!2019年最新おすすめランキング

※ここではヨガ経験者(男性)が2019年最新「東京都内の男性OK!おすすめのヨガ&ピラティス

記事を読む

【浜田山】人気ヨガ&ピラティス教室7選!おすすめランキングでご紹介

今女性にも男性にも注目されているヨガ&ピラティス!いざ、始めようと思っても東京都杉並区「浜田

記事を読む

【成城学園前】人気ヨガ&ピラティス教室9選!おすすめランキングでご紹介

今女性にも男性にも注目されているヨガ&ピラティス!いざ、始めようと思っても東京都世田谷区「成

記事を読む

【高円寺】人気ヨガ・ピラティス教室10選!おすすめランキングでご紹介

※ここではヨガ経験者が「高円寺のおすすめのヨガ&ピラティス教室」をご紹介します!! 今

記事を読む

ヨガで肩こり改善!効果のあるヨガポーズ6つをインストラクターがご紹介!

こんにちは!ヨガインストラクター資格を持つ、mari.oです。 肩こり、お悩みではない

記事を読む

【泉大津ヨガ】人気ヨガ・ピラティス教室5選!おすすめランキングでご紹介

※ここではヨガ経験者が「泉大津のおすすめのヨガ&ピラティス教室」をご紹介します!! 今

記事を読む

【高田馬場ヨガ&ピラティス】おすすめ教室7選!人気ランキングでご紹介!

※ここではヨガ経験者が「高田馬場のおすすめのヨガ&ピラティス教室」をご紹介します!!

記事を読む

【話題】男性にヨガ・瞑想が人気!仕事にモテに効果を発揮する!

今忙しく活躍する男性にヨガ・瞑想が人気です!私もヨガ・瞑想を実践して1年が過ぎますが、仕事に

記事を読む

PAGE TOP