【いちごスムージーレシピ】美味しくキレイにダイエット!ビタミン満点いちごスムージー作り方4選

ダイエットや美容、健康に良いということでスムージーブームが止まない昨今。

スムージーにはさまざまな種類がありますが、ダイエットにも美容にもとても効果的な食材「いちご」を使用したものがおすすめ!では、いちごスムージーがなぜ良いのか、徹底深堀してみましょう。

なぜダイエットにはスムージーが効果的なの?

スムージーダイエットとは、1食をスムージーに置き換えて摂取カロリーを抑える目的でもあります(いわゆる「置き換えダイエット」ですね)。また、フルーツや野菜をまるごとミキサーにかけることで、栄養を余すことなく摂取することができるのもメリット。

トレーニングダイエットなどと比較すると体重の減りは遅い方ですが、スムージーを取り入れることで空腹感を抑えることができ、厳しい制限やストレスを感じにくいダイエット方法だと思われます。忙しい方も気軽に行えて、継続しやすいのも人気の秘訣♪

スムージーダイエットに適した食材、いちごが持つ効果とは?

ダイエットに適したフルーツといえば、バナナやりんごが挙がりますが、なぜいちごが注目されるのでしょうか。

① 低カロリー

100gあたり約34カロリーと、いちごの甘さからは想像できないほどの低カロリー。

一方、ダイエットで注目されているバナナは100gあたり約86カロリー、りんごは100gあたり54カロリーといわれ、いちごに比べて少々高いようです。

朝食をバナナやりんごに置き換えるダイエット法が流行りましたが、カロリーを見る限り、いちごの方が効率良くカロリーカットできます

➁ダイエットに必要な栄養素が豊富

いちごは栄養価が高く、ダイエットや美容に良いといわれている成分が多く含まれています。

いちごに含まれる栄養素

≪ビタミンC≫

脂肪の酸化を防いで代謝を促進したり、メラニン生成を抑えてシミ予防ができるほか、ビタミンCは若返りホルモンといわれている「DHEA」をアップさせる働きがあります。DHEAが上昇することで、脂肪の代謝アップにつながり、痩せやすい体質を作ることが可能。

≪水溶性食物繊維≫

いちごには「水溶性食物繊維」が含まれて、これらは水に溶けてゲル状になった後、便を包んでスムーズに排出してくれるのです。また、余分な脂肪を吸収して便と一緒に出してくれ、コレステロール値や血糖値を安定させることも。バナナにも食物繊維が豊富で便秘に良い食材として知られていますが、「不溶性食物繊維」が主になり、水分を多く吸収してしまうので便のかさが増す可能性があります。

≪アスパラギン酸≫

ダイエットに大切なミネラルが多く含まれているいちごには、ミネラルを身体の隅々まで運んでくれる重要成分「アスパラギン酸」も同時に摂取できるので、いちごは効率的な食材。ほかにも、代謝を活性化させるため、エネルギーを効率良く生産することができます。

≪アントシアニン≫

脂肪の代謝を高めてくれるため、ダイエット効果やメタボ予防が期待できる栄養素です。
また、冷え性にも有効な栄養素。
間接的にはなりますが、冷え性を改善できれば代謝がアップするので、痩せる体質に近づくことができます。

ほかにもさまざまな栄養素が
・カリウム
・マグネシウム
・葉酸
・キシリトール

いちごスムージーダイエットを成功させる方法!

ここまで、いちごがダイエットに有効な食材であることを解説しました。では、どうやっていちごスムージーダイエットを行うのか、ポイントをご紹介します。

①置き換えいちごスムージーダイエット

食事をいちごスムージーに置き換えれば、カロリーは大幅カットできます。また、いちごは消化が早いので、朝食に摂取することがキー!排泄のリズムを整えて痩せやすい体質を作ることができます。

牛乳でスムージーを作るのも良いですが、筋肉の原料となるタンパク質が豊富な豆乳を使用した方が、早くダイエット効果を得ることができます。ほかの食事は、通常通りで問題ありません。

➁コスパ良く!冷凍いちごで通年実践できる

いちごは旬の時期があり、一年中行うのは難しいと思われますが、冷凍技術が発達しているので、現在は質が良い冷凍いちごを購入することが可能。通常のいちごに比べたら、冷凍いちごは少し安く手に入ります。または、安売りしているいちごをまとめ買いして、家庭で冷凍保存するのも一つの案です。

いちごは冷凍しても、栄養価が落ちることがありません。コストがかかるダイエット法なので、いかに安価で済ませるかが継続・成功させるための秘訣だと思います。

ダイエットならばコレ!いちごスムージーおすすめレシピ4選!

王道レシピから一工夫加えたレシピまで、実践してみたくなるいちごスムージーをご紹介。
※材料は全レシピ1人分です

●いちごのスムージー

≪材料≫
・いちご 適量
・牛乳or調整豆乳 100ml
・氷 2個
・砂糖 大さじ1/2

≪作り方≫
①全ての材料をミキサーにかけて完成

王道いちごスムージーのレシピ。ミルキーでほのかな甘みは、どこか懐かしい味です。
冷凍いちごを使っても美味しい!

●いちごとバナナの甘酒スムージー

≪材料≫
・いちご 6粒程
・バナナ 1/2本
・ヨーグルト 大さじ1
・麹甘酒 100ml

≪作り方≫
①全ての材料をミキサーにかけて完成

胃腸の調子を整えてくれるバナナと麹甘酒を加えた、スペシャルなスムージー。これを毎日飲めば、美腸へと導いてくれます。

●ベリースムージー

≪材料≫
・冷凍いちご 1個
・冷凍ブルーベリー 10粒
・冷凍ラズベリー 4個
・バナナ 1/4本
・無糖ヨーグルト 100g

≪作り方≫
①全ての材料をミキサーにかけて完成

暑い日に飲みたい一品。甘酸っぱい味が身体にしみわたり、お肌の調子まで良くなるかも。眼の疲労回復にもおすすめのドリンクです。

美味しく、栄養価満点のいちごスムージーで、綺麗にダイエット!

いちごでダイエットができるなんて、ワクワクする話ですよね。苦しいダイエットが苦手は方でも、いちごスムージーなら継続しやすい方法なのではないでしょうか。少しコストがかかるダイエット法だからこそ、失敗せずに大切に実践したいもの。

いちごスムージーの置き換えダイエットを機会に、少しずつ運動を始めたり、日頃の食生活を見直したり、ライフスタイルを改善してみるとより一層ダイエットの効率がアップ。自身が必要と思うヘルシー食材をプラスして、オリジナルのスムージーを作ってみても楽しそうですね。ストレスはダイエットの大敵!ストレスを溜めずに、楽しく行ってみてください。

最新情報をチェックしよう!